タイトル
金色ラブリッチェ【萌えゲーアワード2017 準大賞・シナリオ賞 受賞】
収録時間:
金色ラブリッチェ【萌えゲーアワード2017 準大賞・シナリオ賞 受賞】
商品詳細
配信開始日:2018/02/23
商品発売日:
シリーズ名:金色ラブリッチェ
メーカー名:SAGA PLANETS
作家、原作者、著者名:有末つかさ
ジャンル名:お姫様,ラブコメ,3P・4P,制服,デモ・体験版あり,萌えゲーアワード2017 受賞作品,学園もの
レビュー数:16
レビュー平均点:4.25
配信価格
DOWNLOAD : 7920円
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
ユーザーレビュー


★★★★★ 主人公がちゃんと主人公してるなと感じたSAGA作品の良作


最終的な感想としては泣けるけど後味がちょっと悪い感触でしたが、
・ちょいと予想の方向とは別を行く
・キャラ崩壊ルート
・悲劇の主人公
的な要素が多いSAGAプラネッツの特徴が
いい意味で活かされた作品でした。
まあこんなエロ求めてないとか、
みんながみんなハッピーになってほしいとか
こだわりを持ってる方にはお勧めできないですかね・・・
ただ全体的にはそれなりにストーリーがまとまっており、
変に違和感を持たないコメディがいい味を出してます。
あとキーとなる主人公、
逃げたり立ち向かったりの行動は
一時はもっと頑張れよと責めたいときもありつつ、
終盤は頑張ったなと思わせる部分もあり、
この主人公がいるからこのストーリーありといえる作品になったかなと思います。
<プレイする際の補足>」
ちゃんとストーリーを楽しむなら
玲奈>茜>エル>シルヴィ・・・という順番が良いかと


★★★☆☆ 人が死んで感動するものは嫌いだ



★★★★★ フロフロ好き必見


ストーリーが良いとのレビューが多かったですが、単純に文章が上手いのと伏線回収が鮮やかな点が素晴らしいと感じました。前作フローラルフローラブが好きだったという人は、買って後悔は絶対にありません。また前作から進化したところとしてはグラフィックの技法がより多彩に表現されており、金色というテーマが印象深く刻まれるようでした。本当に良かったです、ファンディスクGoldenTimeも購入しました


★★★★☆ 良い作品だったが……


とあるルートが最高でしたし、その他のルートも含めて満足のいく話でした。また、メインヒロイン以外のサブキャラクターたちも魅力的なキャラクターが多く非常に面白かったのですが一つ気になるのが主人公にこれといった魅力がない、それどころかこちらが引いてしまうような行為をしてしまっている点。どのルートでも主人公の成長などは一切、見受けられずただ流されるだけ、主人公にも一部問題があった行為に対してもヒロインなどが主人公は悪くない周りが悪いと慰めたり周囲を叱ったりするだけで釈然としない所がいくつか見受けられます。またルートによってはこちらがドン引きする(例え親しい仲であっても異性にやったらドン引き)ような下ネタを繰り出すことがあり正直、ないわと思いながらプレイしていました。


★★★★☆ とても良かった


とても感動した作品でした!
強いて言えば、絢華ルートがあったらなおよかった!


★★★☆☆ 特定ルートはいいけど、全体としてはいまひとつ


タイトル通り。特定ルートは確かに泣けるし心に響くものはある。
でも全体では絶賛するほどとは感じなかった。
特に感じたのは主人公に魅力がない。
目的意識もなく、ただ流されているだけにみえる。


★★★★☆ エロ内容は微妙だが、あるルートのヒロインで超泣けるゲームである



★★★★★ これまで生きてきてここまで泣かされた作品はない



★★★★☆ 良作だが品質で損している


ゲームを始めて
体験版にて テキストではピンヒール CGでは普通のヒールという問題点は解決してるので期待したが 学園廊下の背景にあるシャンデリアの吊るし部分や窓格子の影は改善されてない
設定的には10年前(9才)の頃の記憶を主人公が忘れすぎてる点を除けば特に違和感は感じない
内容的には全ヒロインを攻略してプレイヤーが内情を理解した後 トゥルーシナリオが解禁されるのかと思いきや そのようなシナリオは無い。
主人公に惚れ込んでるのは2人(内1人は主人公がその人であると気付いてない)
と好意を持ってるのが1人と言う設定がシナリオに生かせてないのが残念。その辺りを使ってトゥルーシナリオが描くことができたと思う
サブキャラや複合、主人公シナリオが欲しいな~ と思わせる。
シナリオ増加はプレイヤーのワガママにすぎないがそういった想像を掻き立てる意図が有るか無いか非常に判断に迷う
スッキリで終わる作品ではない とだけは言える
夕焼け+波のCGアニメが一番感動した

おすすめの記事